住宅ローンシミュレーションの方法は?

消費税増税を前に住宅購入を考えている方にとっては住宅ローンは大変重要な問題です。
なにせ住宅購入は一生の買い物と言われるだけあって非常に高額で大変なリスクを背負うものです。
よって住宅ローンシミュレーションは的確かつ無理の無く行えるよう計画する必要があります。
まずは家族構成です、お子様が何人いて幼稚園、小学校は私立か公立か、大学までは行かせるのかを考えそこに塾や習い事などの教育費をいくら掛けるか、などです。
次に世帯主や配偶者の年齢、共働きかが重要になってきます。
会社の規模や年収、今後の昇給の見込みや退職金の算定など不確定な要素も沢山ありますがなるべく実生活の中で予測できる要素は盛り込みながら住宅ローンのタイプ、月々の返済金額を考えていかなければなりません。
当然、バリバリの働き盛りの頃に返済額を多めにして退職に向けて額を減らすことも出来ます。
退職金充当を考え、現役時代には他のことにお金を掛けるというのもありです。
住宅ローンシミュレーションはマンションや住宅販売会社などが専用窓口にファイナンシャルプランナーを設置して相談に乗ってくれますので是非相談されることをお勧めします。
http://www.housingloantax.com/