白髪染めでトリートメント効果も期待できる?

美容院に行った時「白い毛が多い」と指摘されたら自分で利尻ヘアカラーやルプルプなどのルプルプやプリオールなどの人気白髪染めを使って染めてしまう。
という方も多いと思います。
今の商品は美容院でも使われるプロ仕様の様な髪の美容に欠かせない成分がたっぷりと入った物もありますしまず第一に、自分で染めやすい商品が出てきているという所が魅力的だと思います。
中でも人気が高いのが泡で出てくるものや生え際専用の物です。
他には、洗い流さなくてOKといった物もあり急な用事が出来ても慌てず染めることができます。
トリートメント効果も期待できますので手軽に使えます。
黒い髪が自慢だったのに最近は白い毛も目立つようになってきた・・そう思ったら白髪染めを使って目立たなくするように対処するのが良いでしょう。
セルフで染めるのは自信がないし、髪が傷むのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが最近はドラッグストアなどでもヘナを使用した物も目にするようになってきました。
この商品は植物から取れたエキスを配合したものなのですがインドの代表エステ・アーユルヴェーダでも使われているものです。
脱色ではなく色を付ける。
といった感じなので傷みの心配もありません。
しかしながら、色を抜かないという事は黒い部分に使用しても効果がない。
という事です。
これにより、使う時は白い部分のみにした方がより効果的です。
出産を経験された女性はホルモンの関係で年齢が若くても白髪が生えてくる可能性があるそうです。
白い毛が髪にちょっとでもあると疲れている感じに見えたり、見た目も老けて見られる事が多くなります。
そんなわけですから、見つけたら早めに白髪染めで目立たなくするのが良いでしょう。
抜くので心配はない。
と考えている人もいると思いますが抜くのは髪だけでなく頭皮にも負荷がかかるのであまりお勧めではありません。
なので、一番良いのは専用の液で目立たないように染めてしまう事です。
最近はクリームタイプの他、泡タイプや部分タイプの物も多くなってきているので自分にぴったりの物が見つけやすいでしょう。