光プロバイダーはどこが安い?

回線業者はNTT、au、So-netが中心です。
インターネットは通信速度と価格の兼ね合いで満足できるプランを探すことになります。
つまり、低価格になるほど遅くなり、高額になるほど速くなると考えて良いと思います。
従って、一番安い回線業者はADSL回線を持っているNTTです。
フレッツADSLは、一番安いエントリータイプだと月額1600円で使用できますが、通信速度が1Mbpsと問題外なのでここでは除外します。
現在主流の光回線では、やはり料金プランの幅が広いNTTと条件の良いプロバイダがセットになっているプランを比較すると良いでしょう。
逆に世界最速はSo-netのNURO光が2Gbpsなので、そこの月額(4743円)を最高値と考えて良いと思います。
安いプロバイダー比較ガイド!乗り換えは常識?【失敗しない選び方】