インターネットプロバイダーの意味って?

インターネットプロバイダーやプロバイダーというようによく言われますが、正式にはインターネットサービスプロバイダーという意味があります。
ですので、よくISPというようにいわれます。
日本語の意味はそのままですが、インターネットのサービスを提供するという意味です。
インターネットプロバイダーに申し込むことで、我々はインターネットというサービスを利用することができるようになります。
インターネットプロバイダーは現在数多くの会社が提供しており、飽和状態にあります。

有名な会社は実績もありますが、より安く、よりサービスのいい会社というのも出てきていますので、安心はできないものです。
今後の展開がどうなるかも注目したいところです。